私たちと一緒に働いてみませんか?
株式会社nokoso

ABOUT 会社紹介

nokosoは国内で国際貢献ができます♪

株式会社nokosoの河野(かわの)です。 私の会社はお掃除を通じて、世界と繋がれる会社です。 自然豊かなこの六甲山にあります。 主に病院、介護施設の清掃に入ってます。 nokosoの経営理念は会社名の中に3つのわが入ってます。 1つ目は、お掃除をして自分の心が清らかになる「心の和」 2つ目は、お掃除を通じて環境を良くする「環境の環」 3つ目は、みんなで協力してお掃除をしてつながる「つながりの輪」です。 この3つのわを実践して、人と人、人と自然を未来に残そうという理念です。 この理念を実践するのがnokoso人です。 カンボジア技能実習生、インドネシア留学生、特別支援学校生、大学生インターン、 nokosoには多様な人財がいます。 私たちは言葉だけに頼らずにノンバーバル(非言語)コミュニケーションで ジェスチャーや動画を通じて仕事を遂行しています。 日本人スタッフは多様な人財に仕事を教えています。 でも多様な人財から私たちはいろんな考え方、習慣をnokoso社内で学べます。 世界に出ていかなくても学べます。 nokosoは清掃会社ですけど、お掃除を通じて世界とつながり自己成長ができる会社です。 皆さん、一緒に働きましょう。 ​ ​株式会社nokoso 代表取締役 河野 伸太郎

BUSINESS 事業内容

病院・マンション・学校などのお掃除、ハウスクリーニング、お掃除のやり方を教えるお掃除ティーチャーコンサルティング

病院清掃
病院清掃では、見た目のキレイさだけでなく、滅菌を重要視し、院内感染の起こらない環境を作っています。
ハウスクリーニング
個人宅のエアコンのお掃除では、お部屋の周りのものが汚れないよう丁寧な養生をして、環境にやさしい洗剤を使っています。分解してお掃除することで機械が長持ちし、節電効果があり、エアコンのカビなどが原因で起こる肺炎を防ぎます。
お掃除ティーチャーコンサルティング
マンションや病院などの清掃員に、効果的な清掃技術や化学的な洗剤の働きなどを教えて、現場で実践していただくことで、清掃員がスキルを身につけ、仕事にプライドを持つようにしています。 特にカンボジアでは衛生環境がよくないため、日本の清掃技術をカンボジア人に日本のnokosoで学んでもらい、母国に帰って伝えることで、カンボジアの衛生水準の向上に貢献しています。

INTERVIEW インタビュー

松尾涼太 入社2年目
nokosoに入社して良かったことは何ですか?
nokosoに入って良かったことは後輩育成ができたことです。後輩は今20歳ですが、いろいろ家庭環境があって中身が子どもなので、1から常識を指導しています。最初は何回注意しても直らず、悩みました。でも続けてきて、ここ最近、後輩に自分を指導してくれてありがとうと感謝を言われて、自分が指導してきたことが正しかったと思えて、教育が苦にならなくなりました。これからも頑張ります。